一般社団法人大阪代協

教育委員会

TOP > 支部・委員会のご案内 > 教育委員会

◆保険代理店という職業が発展するためには、経営者と募集人のそれぞれの観点において資質を向上させ、地域社会において必要とされる存在であり続けなければなりません。
◆教育委員会は、このテーマに、代協としてどのように取り組むのかを考えています。

 2020年度事業計画&PDCAシート

<人材育成研修会の企画・運営>
これからの業界を支える有為な人材が集まり、学び、語りあう、大阪代協恒例の重要イベントです。
 開催の様子はこちら ⇒ 2019年度人材育成研修会
 参加者の感想はこちら⇒ 大阪代協だよりWeb版2019年10月号P,4

<日本代協アカデミーの推進>
日本代協アカデミーは、新入社員から経営者まで利用できる、幅広い教育と情報のコンテンツを揃えています。代理店組織として活用し、募集から経営まで品質の向上に繋げることができます。併せて募集人教育管理のツールとしても高い効果を発揮します。
 日本代協アカデミーについて⇒ 日本代協アカデミー説明サイト入口

<損害保険トータルプランナーの推進>
損害保険トータルプランナーは、損害保険募集人の最高峰の資格です。
この資格者は、損害保険に関連する法律・税務等の知識を基に、コンサルティングに関する知識や業務スキルを習得した保険募集のプロフェッショナルを意味しています。
大阪代協としては、損害保険トータルプランナーを増やし、保険代理店がお客様からより一層の支持が得られる環境を作る必要があると考えています。
 損害保険トータルプランナー説明チラシ⇒ リンク先入口

<損害保険大学課程受講者の募集>
損害保険大学課程(専門コース・コンサルティングコース)の修了が、損害保険トータルプランナー資格取得の条件となるので、まずは損害保険大学課程の受講者を募集することが重要です。
毎年、12月1日から2月半ばまでが募集期間になります。

<損害保険トータルプランナーのいる代理店検索サイトへの登録推進>
日本損害保険協会のホームページで、損害保険トータルプランナーのいる代理店が検索できます。
 ⇒ 検索サイト
多くの一般消費者が検索するサイトへの登録は、損害保険トータルプランナーの特典の一つでもあり、この資格の認知度を高めることに繋がると考えています。

日本代協アカデミー     損害保険トータルプランナー(損害保険大学課程) 
損害保険トータルプランナーのいる代理店検索 ・ 新規、登録情報の修正

最近の記事

月別アーカイブ

ページの先頭へ