一般社団法人大阪代協

阿倍野支部の活動報告

TOP > 活動報告 > 阿倍野支部

阿倍野支部 第6回支部会

2021.12.20

代協目的の共有

支部会の冒頭では毎回大阪代協の目的を共有し、どのような活動を行っているのかを
お伝えしています

本会は目的を達成するため、次の事業を行う。
1.損害保険代理店に対する教育研修事業
2.損害保険代理店の制度、業務に関する調査研究および関係諸機関への提言
3.損害保険の健全な普及に関する啓発、宣伝及び防災活動
4.損害保険代理店の広報活動
5.地域社会に貢献するためのボランティア活動
6.会員の福利厚生増進のための事業
7.会員への情報伝達と相互理解を図るための会報等の発行
8.前各号のほか、本会の目的を達成するために必要と認めた事項

また、今月も先月に引き続き感染対策を万全に行った上でリアル開催となり
多数の方々のご出席を頂きました。

勉強会の部

今月の支部会は
池側秀彦の!『そこまで言って委員会』
こんな保険代理店はイヤだ!魅力ある代理店ってどんな代理店⁉️
阿倍野支部会員の妹尾順次さんと池側秀彦さんを中心に支部会員さん向けに事前アンケートを実施した上で
座談会方式にて意見交換を行いました。

アンケート結果を元に様々な意見交換を行い、様々な支部会員さんの意見や考えを聞く良い機会となりました。
阿倍野支部では引き続き会員の皆様の声を大切にし、本音で意見交換ができる環境を作って行きたいと考えています。
是非支部会に顔を出してみてください。お待ちしています。

(記事:阿倍野支部長 西村拓真)

最近の記事

月別アーカイブ

ページの先頭へ