一般社団法人大阪代協

南大阪支部の活動報告

TOP > 活動報告 > 南大阪支部

南大阪支部  7月度支部会を開催しました。

2021.08.17

7月30日(金)に7月度支部会をウェブにて開催しました。

今回は若干少い人数での開催でしたが座談会形式で和気あいあいと意見交換をさせていただきました。

コロナ禍の下、8月より再び緊急事態宣言が大阪府下に発動されたことにより、9月に会場に講師を迎えてのセミナーを再検討しなければいけないことなどを報告しました。
『仕事に役立つセミナー』と銘打ち、参加者の満足度も高かった支部のセミナーをなかなか開催できないのはもどかしい限りです。ですが、前向きにこれを熟成期間ととらえ、開催の暁にはより面白く興味をひくものを発信できるよう精査していきます。

理事会報告では 代協会員全員に「代理店の未来を考える」アンケート実施がされており、あらためて期日までの回答を依頼しました。
また8月24日にウェブ開催される代理店賠責セミナーの案内もしました。消費者との意向の違いなどからおこる代理店側の責任などがより厳しくなり、賠償額も高額になっていてますます代理店賠償保険が必要になってくることなどをセミナーで実例をまじえながら話していただけることを案内しました。

その後は座談会へと続き、大阪代協のホームページからの資料の抽出方法など再確認しました。セミナー情報など、ホームページには代協から様々な情報が発信されています。

まだまだ直接的な対人接触は憚られますが、世の中は確実に動いています。取り残されることの無いよう、代協という情報ターミナルへの積極的なアプローチを呼びかけました。

(記事:南大阪支部 𣏤栂木支部長)

最近の記事

月別アーカイブ

ページの先頭へ