一般社団法人大阪代協

阿倍野支部の活動報告

TOP > 活動報告 > 阿倍野支部

阿倍野支部 第2回支部会

2021.06.28

阿倍野支部では6月23日(水)にオンラインによる支部会を開催いたしました。

阿倍野支部では初めて支部会に参加される会員さんや、代協のことをあまり知らない方にも「何をやっている組織なのか?」を理解して頂けるように毎回冒頭に「大阪代協の目的」「大阪代協の事業」を視覚的に確認した上で勉強会を行います。

勉強会の部

今月の勉強会は「コロナ禍でも売れ行き好調の生保商品のおはなし」と題してソニー生命の野中講師にお話し頂きました。

税制改正により節税対策としての販売手法が困難となった中でも「事業保障」「勇退退職金」「事業承継」「従業員の福利厚生」を切り口に様々なニーズに対応可能な商品の情報を提供頂きました。

損害保険に比べて乗り合いのハードルが低い生命保険は収益の柱としても活用できる分野なので法人分野に強いソニー生命の乗り合いは検討の余地ありと感じました。

議事の部

最後に議事の部では理事会報告、委員会報告を行いました。

理事会報告では支部長がPPTを使用して下記の内容を共有しました。
・特定修理業者に関する報告書
・7/1フリート顧客向け事故削減アプリ「AI-Contact」説明会実施
・ゆうちょ銀行 損害保険業務取扱開始
・8/24代理店賠責セミナー、7/16阪神ブロックWEBセミナーの案内

支部会終了後は30分程度WEBにて交流を行い、次回支部会テーマの「BCP」について
情報交換を行いました。
次回支部会も有益な情報をお届けできる内容となっておりますので多数のご参加お待ちしております。
(記事:阿倍野支部長 西村拓真)

最近の記事

月別アーカイブ

ページの先頭へ