一般社団法人大阪代協

阿倍野支部の活動報告

TOP > 活動報告 > 阿倍野支部

阿倍野支部 第4回支部会

2021.10.21

代協の目的の共有

支部会の冒頭では毎回大阪代協の目的を共有し、どのような活動を行っているのかを
お伝えしています。

本会は目的を達成するため、次の事業を行う。
1.損害保険代理店に対する教育研修事業
2.損害保険代理店の制度、業務に関する調査研究および関係諸機関への提言
3.損害保険の健全な普及に関する啓発、宣伝及び防災活動
4.損害保険代理店の広報活動
5.地域社会に貢献するためのボランティア活動
6.会員の福利厚生増進のための事業
7.会員への情報伝達と相互理解を図るための会報等の発行
8.前各号のほか、本会の目的を達成するために必要と認めた事項


勉強会の部

今月の勉強会は「生保」と「損保」にパートを分けて
・生保『各社のおススメ新商品』『商品比較』『販売手法』のハナシ
・損保『自然災害による各社保険金支払状況』のハナシ
と題して勉強会が取り行われました。

<生保パート>
生命保険契約照会制度
ご家族の生命保険加入有無を確認できる制度があり
ご家族が「死亡」「認知判断能力の低下(認知症)」「災害時死亡、行方不明」の際に
利用可能なものです。
費用は掛かりますが情報提供の一環として是非活用下さい。

・認知症保険の比較
生命保険会社が認知症に関連する保険を販売しており、支払い要件や保険金の支払われ方について
勉強を行いました。

MCI(軽度認知症)という言葉も徐々に浸透してきましたが保険会社によってはMCIでは給付要件にならない
ケースもあり注意が必要でした。

<損保パート>
・自然災害による各社保険金の支払い状況のハナシ

平成22年から比較して年々自然災害による保険金の支払い金額や発生件数が増えており、それに伴い保険会社の
火災保険による収支が大幅な赤字となっているようです。

・感染症補償のハナシ
各社から感染症に関する保険商品が販売されていますが今回初めて東海日動社において保険金お支払い事例がありましたので注意点をまとめておきます。

・消毒費用に関して
消毒を実施する業者に対しての費用はもちろん、自社にて消毒作業を行う場合は消耗品の購入費用、防護服購入費用に関しても支払い対象となるようです。

・検査費用に関して
医師の証明が必要となる為、自主的に購入した検査キット等は対象外となる点は注意が必要です。


議事の部

議事の部では下記の内容の報告が行われました。
・西村支部長による人材育成研修にて受講した「代理店経営と代協の活動」「成長や変化のヒントは困難の中にある」のフィードバック
日本代協ニュースにおける様々な業界ニュース
・先日ご協力頂きました「全会員アンケート」結果を公表
・開催予定の各種セミナー案内
・日本代協アカデミーの目標ID数達成!(原田副会長ありがとうございます。)
・事業活性化委員による「クレディセゾン」提携のご案内

次回支部会は10月27日(水)18:00からを予定しております。
難波学習センター講堂(200㎡ 120名収容可能)にて久々にリアル開催を行います。
是非ご参加お待ちしています。

(記事 阿倍野支部長 西村拓真)

最近の記事

月別アーカイブ

ページの先頭へ