一般社団法人大阪代協

大阪代協からのお知らせ

TOP > 大阪代協からのお知らせ > 2022年度大阪府建築防災啓発員資格取得セミナー開催(終了しました)

2022年度大阪府建築防災啓発員資格取得セミナー開催(終了しました)

2022.10.27

<2022年度募集および認定結果>

今年度、83名の方が新たに認定されました。
おめでとうございます。
■申込総数 102名
■受講者数  89名
■認定者数  85名

<2022年度開催要領>

■日時 2022年11月10日(木)~11月17日(木)
    ※上記期間内でいつでも受講できます
■場所 YouTubeに限定公開された下記3本の

    動画を視聴いただきます
   (※公開期間は終了しました)
大阪府において想定される地震と対策について(22分)
耐震化の必要性と基礎知識(10分)
感震ブレーカーの必要性(11分)
■定員 100名(先着順)

■要件 下記ご参照下さい

■セミナー資料 
本セミナーで使用する資料です。
タブレット等に保存しセミナー視聴時にご活用下さい。
 ①大阪府において想定される地震と対策について
 ②耐震化の必要性と基礎知識
 ③感震ブレーカーの必要性

<制度概要>
●2019年8月、大阪代協は大阪府住宅まちづくり部と事業連携協定を交わし、大阪府建築防災啓発員制度を発足させました。
●大阪代協の会員(正会員・一般会員・特別一般会員)を対象として、大阪府建築防災啓発員を募集します。
●所定の講習を受け、小テストに合格すれば、大阪府から認定証が発行され、大阪代協会員が大阪府の職員に代わって一般消費者に、住宅の耐震化や電気火災を防止する感震ブレーカーに関する大阪府の情報を提供します。
●本制度について大阪府のHPをご参照下さい
(リンク先⇒ 大阪府ホームページ
●本制度の概要を説明する1枚もの資料です
(リンク先⇒ 概要説明資料   )

<受講の要件>

下記の項目をご了解いただき、申込をお願いいたします。
■YouTube視聴形式ですので、Web環境があること、PCやタブレット・スマホ等のデバイスをご用意いただく必要があります。
■認定証の交付は、セミナーを視聴していること、11月17日に送付する簡単な確認テストに合格されることが条件になります。
■資料は上記<開催要領>の掲載先からダウンロードしていただき、印刷していただくか、タブレット等に保存の上講習を受けていただく必要があります。

<ご案内チラシ⇒ リンク先

合格された皆様には、下記のチラシをお届けします。お客様にお配りいただき、地震への対策、感震ブレーカーの必要性についての情報提供をお願いいたします。

担当:大阪代協CSR委員会
問合せ先:大阪代協 事務局 ℡06-6341-6085

最近の記事

月別アーカイブ

ページの先頭へ