一般社団法人大阪代協

阿倍野支部の活動報告

TOP > 活動報告 > 阿倍野支部

第7回阿倍野支部会を開催しました

2021.01.29

阿倍野支部では、代理店の経営や保険本業にも役に立つ情報を皆で共有しようと取組んでいます。
今回参加できなかった方も次回は是非ご参加下さい

1月27日(水)にオンラインにて阿倍野支部会を開催しました。
今期の阿倍野支部ではZoomミーティングとPPTを導入し、オンラインであってもお伝えするコンテンツをビジュアルにご理解いただけるよう工夫しています。

中小企業強靭化法「事業継続力強化計画」の認定制度活用について

「宣伝告知の部」では三井住友あいおい生命様より2名、三井住友海上様より1名の計3名がご参加頂き中小企業強靭化法「事業継続力強化計画」の認定制度活用について情報提供頂きました。
認定を取得することで主に下記4つのメリットが受けられるようになります。
・国の認定制度になるので取引先、従業員、採用時などに効果的
・ものづくり補助金の審査において加点対象となる
・自家発電設備等の購入時には20%の特別償却が可能となる
・計画に関する資金調達

※関連資料はこちらから⇒  資料開示

また、代理店にとっても顧客との関係強化や保険契約に繋がるなど一定のメリットがありそうです。

損害保険大学課程コンサルティングコースについて

メインパート「勉強会の部」では川田副支部長が「損害保険大学課程コンサルティングコース」の内容について解説を行い、資格の必要性や代理店経営におけるメリットなどを考察しました。

(記事:支部長 西村 拓真)

最近の記事

月別アーカイブ

ページの先頭へ