一般社団法人大阪代協

北摂東支部の活動報告

TOP > 活動報告 > 北摂東支部

保険代理店支援セミナーを開催しました。

2019.12.13

12月3日(火)、北摂西・北摂東支部合同で「保険代理店支援セミナー」を開催しました。

当初、大阪代協事務局会議室での開催を予定していましたが、定員を超える申し込みがあり、急遽1つ上の階の貸会議室(イオンコンパス Room B)での開催となりました。

当日は、非会員2名を含む45名の出席があり盛況でした。

セミナーは2部構成の2時間。

第一部は、Chubb損害保険㈱から黒田部長を講師にお招きし「コンプライアンスと賠償責任」というテーマでご講演いただきました。

前半は代理店賠責が必要とされる根拠となる法令等の説明があり、後半では実際のトラブル事例が紹介され、生きた教訓を学び、今後の日常業務の改善・業務品質の向上に大変役立つものとなりました。「ついうっかり」は誰にでも起こり得る可能性があります。やはり代理店賠責は必要です。

第二部は、「日本代協アカデミーを活用した体制整備」というテーマで、大阪代協 吹原事務局長から今年度スタートした日本代協アカデミーの活用方法等が紹介されました。

実際に日本代協アカデミーにログインし、モニターを見ながら学習計画の立て方・進捗状況の確認方法・エピデンスとしての活用方法を確認しました。出席者から「募集人教育の体制整備に日本代協アカデミーは大変有効、必須です。」といった感想が寄せられました。

また、日本代協アカデミー以外の大阪代協が展開する事業の紹介もあり、会員にとってオリエンテーションにもなりました。

セミナー後に懇親会(忘年会)も開催し、25名もの方に参加いただき大変盛り上がりました。

最後に、10月の理事会で北摂西・北摂東両支部の合併が審議され承認されました。来年度は北摂支部(仮称)としてスタートします。今回のセミナーを成功体験とし、合併効果が発揮されるよう進んでまいりますので、今後も更なる支部活動への参加をお願いします。

北摂西支部 支部長 岩本敏也

最近の記事

月別アーカイブ

ページの先頭へ